info@acceljapan.jp
+81-3-6433-0905

ネットワーキング

ACCELは無線や有線における異なる製品範囲全般にデータと通信アプリケーションでサービスを提供します。

ACCELにはL2/L3 プロトコル開発、プロトコルの統合、OS カーネル開発/ポーティング、プロトコル試験、端末およびCLI開発そしてプロトコルフレームワークの保守において中核能力があります。

有線における専門領域には以下のものを含んでいます: イーサネット、キャリア/メトロイーサネット、ルーティング、スイッチング、 MPLS、VPN、 VoIP等 ワイヤレスネットワーキング業界を対象とするACCELアクセルフロントライン株式会社のソリューションは全ての分野において高品質なソフトウェア開発とプロトコルの実装サービスを提供することを重視しています。

ACCELアクセルフロントライン株式会社は選択されたユーザーCSP (暗号サービスプロバイダー)に基づいてセキュリティアドミニストレータとユーザーが不正なアクセスから完全に保護されるよう独自のネットワークセキュリティソリューションを開発しました。

ACCELはお客様がワイヤレス製品をカスタマイズするのを可能にするワイヤレス技術に注目しています。この空間で扱っている技術はWiFi、 WLAN とWiMAXです。WLAN空間では、お客様が異なる地域に製品を持っていくことができるプロトコルの認証について広く従事してきました。

自動車業界のお客様を対象にCANとMOST ゲートウェイでBluetooth空間に従事しBluetoothの統合にも取組んできました。

この領域での作業の性質はRTOSに多く晒されることを要求されますが、LinuxとVxWorksにおける豊富な経験はACCELの製品の価値を高めることでしょう。