info@acceljapan.jp
81-3-6433-0905

ACCEL JAPAN株式会社について

私たちACCEL JAPAN株式会社は、インドのチェンナイに本社を置くアクセルフロントライン株式会社の日本支社として、お客様のイノベーションを推進するために、ビジネステクノロジーソリューション、システムインテグレーションサービス、インフラストラクチャ―の管理ソリューションを提供するともに、システムの調査や設計、プロトタイピング、開発、検証と妥当性確認、評価、移行、最適化および保守を含むシステムに関する幅広いITシステムやシステム製品のエンジニアリングサービスを提供しております。

ITシステムに関するハードウェア設計はもちろん、デバイス機器のファームウェア、デバイス・ドライバー、各種のリアルタイムオペレーティングシステムとプロトコルにおける最先端のインフラ技術をもつ経験豊富な専門家を有しており、最善の組み合わせのプロセスフレームワークと確立された品質保証の手法により、お客様に高品質なITシステムに関する製品とサービスを保証いたします。

本社のアクセルフロントライン株式会社は、1991年設立のITサービス企業としての歴史のある会社です。私たちACCEL JAPAN株式会社もさまざまな業種の日本のお客様に17年以上のサービスを提供しております。以前、私たちACCEL JAPAN株式会社はNetwork Programs Inc傘下で事業運営されていた経歴を有しておりました。現在ACCEL JAPAN株式会社は、インド本社のアクセルフロントライン株式会社、北米のAccel North America Inc、Network Programs Incなどのアクセルフロントライングループの豊富な販路や経験を武器に、日本や海外のお客様の日本支社としての統合窓口として、アクセルフロントライングループの英知を結集してITサービスを提供しております。

 

ACCEL JAPAN株式会社は、インドムンバイ証券取引所(BSE)の上場企業 アクセルフロントライン株式会社の子会社です。また、アクセルフロントライン株式会社は、2014年より東証一部上場の株式会社CAC Holdingsの完全子会社となりました。

 

アクセルフロントライン株式会社は、ソフトウェア開発とテクノロジーサービスを専門とし、金融分野、自動車制御分野、企業ネットワーク、データストレージやエンタプライズソフトウェア市場でインド国内のお客様は、もちろんグローバルにサービスを提供しており、そのサービスは製品工学、ハードウェア工学、ソフトウェア工学、試験サービスと管理サービスがあります。専門知識500社以上の顧客がおり、ニッチなテクノロジーから最新の次世代クラウドやIoT (Internet of Things)、モバイル、ならびにビッグデータテクノロジーに精通した優秀なエンジニアと技術専門家と共にわれわれACCEL JAPAN株式会社も連携・協働して、付加価値の高いサービスの提供を行っております。

 

アクセルフロントライン株式会社が注力している主な特化業種は以下の通りです。

 

  • 家庭用電化製品
  • ネットワーク
  • ISVs (Independent Software Vendors system)
  • 小売業務
  • ヘルスケア&ライフサイエンス
  • 自動車
  • 金融

アクセルフロントライン株式会社は南インドのチェンナイ、トリバンドラム、コーチンで最先端の開発センターから、世界各地にある営業拠点およびサポートオフィスのネットワークで卓越したプロセスと技術革新により、お客様に一貫性のある事業価値を提供し続けております。

 

アクセルフロントライン株式会社は、アウトソーシングモデルを用いたサービス提供を組み合わせることで、低コストのデリバリープランを実現します。長年に渡りアクセルフロントライン株式会社は新規事業、大手企業、世界最大のテクノロジーブランドと革新の促進、製品を市場に投入するまでの時間と企業変革を促すことで、お客様のビジネスに緊密に提携してまいります。