info@acceljapan.jp
81-3-6433-0905

NMS Azzist

アクセルフロントライン株式会社には通信業界の様々な製品製造業者のためのネットワーク管理システム/要素管理システムにおける様々なプロジェクトを実行する豊富で膨大な経験があります。ACCELは障害管理および設定管理に重点を置いたFCAPS (障害、設計、会計、業績、セキュリティ)ベースのEMSアプリケーション開発 /試験、ツール開発および試験の専門知識があります。

ACCELはNMS Azzistという開発および試験目的用の企業内SNMP デバイスシュミレータを開発しました。その上、このツールにはMIBを効果的に管理および使用出来るようにするMIB 管理モジュールがあります。MIBマネージャでユーザーは容易にMIBファイルをコンパイルしたり閲覧したりできます。また、NMS Azzistでユーザーはインポート/エクスポートデバイスおよびMIBエントリの柔軟性を得られます。OIDと名前の両方を用いたMIB変数を見つけるための高度な検索オプションにも対応しています。追加の検索機能では見出し検索とブックマークを通してツールでMIB変数が容易に検索できます。

NMS Azzistの特徴:

  • WindowsとLinux OS両方のサポートと 新世代の外観と雰囲気がある
  • 標準MIBの組込みサポート
  • シミュレーションのためのSNMPv1、 v2c and v3 (USM およびVACM) エージェントの対応。 NMS アプリケーションの開発者と試験者に; オリジナルのデバイスがそこに無くても効果的に仕事ができるようにします。以下のような異なるSNMP変数に対応するエージェントをシミュレートします。
    • SNMP V1
    • SNMP V2c
    • SNMP V3 No-Auth
    • SNMP V3 Auth- MD5
    • SNMP V3 Auth-SHA
    • SNMP V3 PriAuth- MD5
    • SNMP V3 PriAuth-SHA
  • 既存のエージェントのカスタム・リプリケーション
  • デバイスのインポートとエクスポートとオンライン時とオフライン時両方のMIB
  • 複数のポートサポートでデバイスを同時に実行する。
  • オリジナルのエージェントを複製し、より良い性能を提供します。
  • シミュレータのMIB値が異なるテストシナリオに容易に修正できるので、まるで本物のSNMP エージェントのように動作できますし、試験目的においてより柔軟性があります。
  • SMI V1およびV2 対応のフル機能のMIB コンパイラとプレビューアとブラウザ
  • インデックス付きサーチとブックマークのある高度なMIB 処理機能

ツールと技術

  1. Java
  2. SNMP、 CORBA
  3. OracleとInformix Database
  4. Net-snmp、 nttrapsender
  5. IDEs – Eclipse、 JBuilder
  6. Tools – SNMPc、 Ethereal
  7. コンフィギュレーション管理 – Synergy and SVN